医療脱毛とエステ脱毛、いろいろ比較してみた

プロの脱毛ケアに挑戦するに当たって、まずどういった効果を求めているのかということを考えないと、受ける場所の選択ミスをしてしまい、後悔する結果につながります。プロのケアには二通りあり、エステサロンで受ける施術と、美容系のクリニックで受ける施術とでは、仕上がりには大きな差があるので、両者の違いを正しく理解し、納得したうえでトライすることが成功の秘訣です。
エステサロンで行われている光脱毛は、痛みが比較的少なく、施術もスピーディーに行え、コストも安いといわれていますが、肝心の効果は低いです。一度や二度受けたところで、全く何も変わらないという方も多く、何度も施術を重ねていってこそ、目に見える効果が上がってくるので、時間的な都合のつけにくい方や、毛深い方、剛毛の方には、負担が強くなってしまいます。
美容系の医療機関で行われている医療脱毛は、使用するマシンが医療レベルに高い出力の出るレーザー器なので、一回ごとの施術で、しっかりと効果が出せ、五回ほど受ければ完璧に綺麗に処理が出来、その後毛が生えてくることもありません。しかしエステ脱毛では、体毛が生えてこなくなるわけではないので、定期的にお手入れを受けておかないと、またもとの状態に戻ってしまうこともあります。
このように考えると、時間とコストをもっとも節約できる、医療脱毛に軍配が上がり、医師が常駐しているということを考えても、安全性が高く、肌トラブルのリスクが低く抑えられます。