即日融資のデメリット、知ってますか?

即日融資のデメリットは、意外と気にしない人が多いですが、場合によっては大きく損をしてしまうこともあるので、注意をしておきましょう。即日融資のデメリットの1つは、審査落ちのリスクがあるということです。どうしても明日までに現金を用意しなければならないというとき、審査落ちをして、次のカードローンに申し込むためのタイムロスはできるだけなくしたいでしょう。審査落ちのリスクをなくすためには、大手の消費者金融など、比較的審査に通る可能性の高いところに最初から申込みをしなければなりません。

即日融資のデメリットとして、選択肢が限られてしまうということもあげられます。例えば、「100万円まで借りられて、金利は一律8.0%」というとても条件の良いカードローンがあったとします。しかし、審査には3日程度がかかるとしたら、このカードローンは選択肢から外れます。カードローンは突発的な融資に対応しているとはいっても、審査には3日程度はかかることも多いです。即日融資にこだわっていると、選択肢が限られてしまい、条件の良いカードローンを選べなくなるということもデメリットです。

カードローン以外にも、フリーローン、目的別ローンなどで、条件の良い金融商品はたくさんあります。しかし、この中で突発的な融資に対応しているのはカードローンです。金利が低い不動産担保ローンなどは、審査に1ヶ月かかることもあります。金融商品の選択肢も限られてしまいます。
即日キャッシング比較※今すぐ借りれるのはココ!はこちら